5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【愛知県美術館】 デルボーの「こだま」裏面に別の絵

1 :すずめφ ★:04/11/22 19:30:00 ID:???
 ベルギーのシュールレアリスム(超現実主義)画家ポール・デルボー(1897
―1994)の油彩画「こだま」(1943年制作)の裏側に、全く別の絵が描かれて
いることが、三重県立美術館(津市)によるエックス線撮影で分かった。

 デルボーがシュールレアリスムに移行する以前の作風や構図と共通しており、
作品を所蔵する愛知県美術館(名古屋市)では、作風の変遷を知る貴重な資料
として研究を進める。

 「こだま」は、縦105センチ、横128センチのキャンバスに、古代ギリシャ風の
建物と裸婦が描かれている。愛知県美術館が1989年に購入した。

 「こだま」の裏側は、白っぽい絵の具で塗りつぶされており、同美術館では何ら
かの絵が描かれているのではないかと推測。エックス線撮影装置を所有する
三重県立美術館での企画展に貸し出したのを機に、同美術館に調査を依頼した
ところ、キャンバスを縦に使い、樹木や家などを背景に男女2人を描いた絵が
浮かび上がった。

 愛知県美術館では「途中で断念して塗りつぶした理由などについて研究して
いきたい」としている。

おそーす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041122-00000308-yom-soci
裏側に別の絵が描かれていることがわかったポール・デルボーの油彩画「こだま」
http://ca.c.yimg.jp/news/1101109479/img.news.yahoo.co.jp/images/20041122/yom/20041122-00000308-yom-soci-thum-001.jpg

2 :むふぅ:04/11/22 20:31:45 ID:eTQv9dM/
隠れキリシタンの鏡みたいだね
知ってる?

3 :名無しさん@女性魂:04/11/22 23:43:37 ID:xhqCPIBj
駄作を描いたキャンバスを再使用
ビンボー学生ならみんなやってるw

4 :むふぅ:04/11/23 00:18:15 ID:uQjylikS
あー そういうことなのかw

5 :名無しさん@女性魂:04/11/23 00:59:08 ID:t5CA+Zfd
ミレーの「羊飼いの少女」の下に行方不明になっていた「バビロンの捕囚」があった
なんてのと同類の話だね。もっともデルボーの方は未完成だったようだが。

6 :火星田マチ子 ◆Tegn1XdAno :04/11/23 01:47:59 ID:9eqwUaUx
>>5
ううっ、難しすぎてわからん

7 :名無しさん@女性魂:04/11/23 04:43:28 ID:t5CA+Zfd
>>6 無粋なまでのヒンシュクを買いそうな長文解説を。
「バビロンの捕囚」というのはミレーの中期の作品で、この作品を酷評されたこと
からミレーは古典的な絵を描くのをやめて、バルビゾンの田舎にひきこもり、
風景画ばかり描くようになった。晩秋・落ち穂拾い・種をまく人・羊飼いの少女
などの名作が生まれたのはその後。

ところがこの転機となった作品の行方が分からず蒐集家達が必死に探しても不明。
ところがある時、羊飼いの少女を買った美術館が、真贋の確認を兼ねてX線撮影
したら、バビロンの捕囚の絵が浮かび上がってきた。

要するにミレーは酷評された作品を頭に来ていったん白い絵具で塗りつぶした上で
その上に新しい作品を描いたということらしい。過去の自分に決別するつもりだった
んじゃないかな、と私は勝手に想像している。

8 :名無しさん@女性魂:04/11/23 09:36:20 ID:V9+UfNdg
なるほど〜。おもろいね。
なんでもそうだけど、評価する奴らって
自分じゃできないのによく偉そうな事言ってるよね

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)