5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】一茂が語る父・長嶋茂雄の闘病生活「WiLL」で激白

1 :ドメスティック・ドメ子φ ★:04/11/27 09:39:55 ID:???

「アテネ終了後に北京への決意聞いた」

脳梗塞(こうそく)のリハビリを続ける巨人終身名誉監督の長嶋茂雄氏(68)
の闘病生活について、息子の一茂氏(38)が初めて詳細を語った。25日発売
の新月刊誌『WiLL』(ワック・マガジン)でノンフィクション作家、小松成美氏
が独占インタビューした。

4月に倒れた直後から始まったミスターのリハビリに、一茂氏は「親父の意志の強さ
は尋常ではなかった」と驚き、「リハビリしながら『トーチリレーも走りたい』と
言っていました。結局、僕が代役で走りましたけど、アテネに行くまでの様々な行事
の全てを目標にしていたんだと思います」と振り返る。

何より体が心配なだけに、「最初から『アテネには絶対に行かせない』と決めていた」
と家族らしい心境を吐露。五輪前、「医師は親父に病状が回復していること、『それでも
海外に行くとなると、(脳梗塞)再発リスクは取り除けない』と告げていた」と明かす。

五輪ではミスターが「3」と書き綴った日の丸が見守った。「あの『3』は、親父が右手
で書いたようです」。
五輪期間中は、父子でテレビ観戦。それ以後も朝と昼はメジャー、夜は巨人戦とテレビ観戦
を欠かさなかった。「松井選手は手塩にかけて育てた選手ですから、気になっていたんじゃないか」
9月29日には、ミスターが巨人軍の渡辺恒雄前オーナーを訪ね、北京五輪での再起を誓ったという。
一茂氏は「僕はアテネが終わった直後に親父の決意を聞いていました」「2年後のワールドカップ
で指揮を執る可能性だってあるわけです」と、ミスターの不屈の闘志を語っている。

ソースは
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_11/g2004112601.html


2 :名無しさん@女性魂:04/11/27 10:28:28 ID:WD/OVCRM
>最初から『アテネには絶対に行かせない』と決めていた

だったら早めにそれを皆に伝えて、代わりの監督を探す努力を
させろや、クズ。

野球は自分達の私物とでも思ってるのか、この馬鹿親子は?

3 : ◆JHYR6uhL6Q :04/11/27 11:15:47 ID:FVYDEKVi
一茂、はぴひるは失敗だったね・・・

4 :名無しさん@女性魂:04/11/27 11:21:35 ID:WD/OVCRM
ドメ子、二人きりだよドメ子






                              ・・・・・・・オゲェ

5 :名無しさん@女性魂:04/11/27 11:59:38 ID:8BcekBq4
親戚の叔母が脳梗塞でリハビリしてるけど
んか、長島の話、キレイゴトだな。

6 :名無しさん@女性魂:04/11/27 13:35:41 ID:h31dCXbs
>>2
長島降番を引っ張ったのは協会の策略で一茂は関係ないでしょ。
ビジネスなの。ビジネス。

7 :名無しさん@女性魂:04/11/27 13:55:49 ID:UHQjXkU8
お金持ちだからすぐに直ると思ってました。残念。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)