5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高松宮妃喜久子さま逝去

1 :(ο・ェ・)みっぴぃφ ★:04/12/18 09:35:30 ID:???
紀宮さま婚約内定正式発表は延期
高松宮妃癌研究基金国際シンポジウムに出席した喜久子さま=1998年11月17日

天皇陛下のおばにあたり、がん制圧事業などに力を注いだ高松宮妃喜久子さまが
18日午前4時24分、敗血症のため、入院先の聖路加国際病院で亡くなられた。
92歳だった。宮内庁は同日午前、紀宮さまと都職員の黒田慶樹さん(39)の
婚約内定の正式発表を予定していたが、延期を決めた。

喜久子さまの宮邸は東京都港区高輪1の14の1。宮内庁は葬儀の日取りなどの検討も始めた。
先例に従い、本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」は1週間後をめどに、東京都文京区の
豊島岡墓地で行われるとみられる。墓所は、夫の故高松宮宣仁(のぶひと)さまが眠る
同墓地が予定されている。ご夫妻に子供はなく、高松宮家は途絶えることになる。

皇族の逝去は02年11月の高円宮憲仁さま以来。喜久子さまの逝去で、明治生まれの
皇族はいなくなり、終戦直後の皇籍離脱で残った秩父、高松、三笠の三直宮(じきみや)家は
三笠宮家のみが残ることとなった。葬儀の喪主は三笠宮崇仁(たかひと)さま、
葬儀委員長は川島裕宮内庁式部官長が務める見通し。

喜久子さまは乳がんの疑いがあるとして04年2月に同病院で摘出手術を受けた後、
6月に正式退院。たんがつまって7月に一時入院し、8月6日に軽度の呼吸機能の
低下のため再入院した。体調には波があり、腎機能の低下も見られたため、
10月18日には腎透析を行うための手術も受けた。

その後は腎機能の数値に応じて透析を行い、11月下旬には体調が安定してきたとして、
集中治療室(ICU)から一般病棟に移り、病床では新聞を読むなどしていたが、
体調が再び悪化したという。

喜久子さまは1911(明治44)年12月26日、徳川幕府15代将軍徳川慶喜の
七男慶久氏(故人)の二女として誕生。女子学習院卒業後の30(昭和5)年2月4日、
18歳で高松宮さまと結婚した。33年に皇族出身の母実枝子さんを結腸がんで亡くし、
68年に財団法人「高松宮妃癌(がん)研究基金」を創設。
名誉総裁を務めながら、がん撲滅を強く訴えた。

87年に高松宮さまが肺がんで亡くなってからは、ハンセン氏病患者の救済を目指す
藤楓協会の総裁や恩賜財団済生会総裁を引き継き、後に名誉総裁となった。
高松宮さまの死去後に日記が見つかって以来、その編集に最も力を注ぎ、
日記は95年6月に出版された。

99年8月、宮邸で転んで左大たい骨の付け根を骨折し、同病院で手術を受けたが、
十二指腸かいようや肺炎を併発するなどして一時は重症に。00年1月に退院したが、
宮邸で療養生活を送り、その後も細菌感染症による発熱や大たいヘルニアなどで
入退院や手術を繰り返した。一方で、皇太子ご夫妻に長女敬宮(としのみや)
愛子さまが誕生した際には、女性天皇について「不自然ではない」との文章を
雑誌に寄せるなど積極的発言も続けた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20041218k0000e040005000c.html



46 :名無し募集中。。。:04/12/18 19:40:49 ID:Uc5AD1fm
高松ナントカというババアが死んだぞ♪
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1103366299/


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★