5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スウィーツ】「ふぞろいのリンゴたち」パイに 主婦の味が人気

1 :ドメスティック・ドメ子φ ★:05/01/06 12:27:23 ID:???

久々野町の国道41号沿いにある道の駅「飛騨街道なぎさ」で、地元産のリンゴを
原料に農家の主婦たちが手作りしたアップルパイが今年も販売されている。
素材のおいしさが素直に味わえると好評で「確実に手に入れるには予約しないと無理」
と言われるほどの人気だ。
役場近くにある町の特産品加工場。広さ20畳ほどの調理場は、リンゴの甘い香りと
焼けたパイ生地の香ばしいにおいに包まれる。午前9時から午後5時まで、町内の
果樹農家の主婦ら13人で作る「果りん桃クラブ」のメンバーが、交代でアップルパイ
を焼き続ける。多い日で1日に100本。一度に8本が焼ける2台のオーブンはフル稼働。
棚の上では、焼き上がった長さ30センチ近いロール状のパイが湯気を上げる。
パイ作りは、形や色が悪くて出荷できないリンゴを有効活用しようと数年前に始まった。
作り方は普通のアップルパイと変わらない。人気の秘密は圧倒的なリンゴの存在感だ。
1本に丸ごと4個も使う。パイの切り口を見ると、ぎっしり詰まったリンゴが確認できる。
サクサクのパイの歯ごたえと、やわらかく煮たリンゴの舌触りが絶妙だ。
「形や色は悪くても味は申し分ないリンゴ。甘さも抑えてあるのでリンゴ本来のおいしさ
を味わってもらえる」果りん桃クラブの代表、青木真澄さん(54)は自信をみせる。
パイは1本1200円。2月いっぱいパイ作りを続ける予定だという。
問い合わせは道の駅「飛騨街道なぎさ」(0577・52・4100)へ。

ソースは
http://mytown.asahi.com/gifu/news01.asp?kiji=3963


2 :名無しさん@女性魂:05/01/06 12:28:51 ? ID:rgsgkq/z
ふつーに2ゲット

3 :名無しさん@女性魂:05/01/06 12:44:56 ID:xkN6gxDC
↓柳沢慎吾ネタ禁止

4 :名無しさん@女性魂:05/01/06 12:46:38 ID:WJUjRhp4
あばよー!

5 : ◆JHYR6uhL6Q :05/01/06 12:49:22 ID:NhZk65X0
>1本に丸ごと4個も使う。

慎吾ちゃんもびっくり。1200円は高くないかも。

6 :名無しさん@女性魂:05/01/06 13:53:29 ID:aP+mF595
高いね。
傷物のりんごなんて、田舎じゃ一個四十円くらいで買える。
農家の出荷時の値段は二十円位?



3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)